月別アーカイブ: 2015年2月

頑張れ、無線ルーター

4年ほど前に、パソコンを新調したときに
購入した無線ルーター
WI-FIね。

親機と子機のついた
ちゃんとしたメーカーの
いいもので
当時で2万円近くした。
パソコン新しいのに
ルーター旧式ってどうよ?
ってドヤな勢いでいいのを買ったのね。

その時まだ、携帯もガラケーで
引越して家が広くなっても
無線が弱いななんて
思ったことがないし
そんなことを感じる機会もなかったから
不便なくすごしてたんだけど…

2年ほど前にスマホにかえてから
家の中ではWI-FI使用。
ま、いくら使っても通信制限かからないので
当然ですけどね。
で、
これをドア2枚はさんだ寝室だとどうも
接続が悪いんですよ。

接続に何度もリトライしないと
いけないほど。
イライラして、WI-FIを切ってしまうことも。
それくらい接続が不安手なのです。
まだ4年ほどしかたってないのに。
頑張っていいの買ったのに。
もうちょっと頑張ってよ…
で、もっと強力なルーター買うか
寝室専用のルーターの安いの買うか
迷い中です。

野菜のゆで汁っておいしさをひきたてるのね。

こないだ、テレビで
とんかつとトン汁を作ってたの見た。

とんかつに添えるキャベツは
ざく切りにして
湯通しするのね。
ざく切りにすることで
食感を残したいっていうことなんでしょう。
で、この時
「ゆで汁は捨てないでとっておいてください」
むむ?
さては?

予想通り、
このキャベツのゆで汁をつかって
トン汁を作ったのです。
しかも
お出汁は入れないのです。
薄口しょうゆだけで
味付け。
あとは
一緒に入れた具材のうまみで
十分と。
このトン汁ですが
お味噌も入れない、おすましトン汁なのです。

なんというか
素材の味を十分に生かした
そして
野菜のおいしさと栄養が
すべて汁にとけこんだ
身体によいトン汁ができるのだなあと
とても感心しました。

そもそも、野菜って
ゆでたりすると
ほとんど栄養素が
ゆで汁に流れてしまって
残るのは繊維質くらいだとか。
かといって
茹でずに生でばかり食べるのも
消化悪そうだし
身体冷やしそうだしね。

今度さっそく作ってみたいね。
その時、あまりイモ類は入れてなかったなあ。
イモ類入れると、煮崩れしたら
おすましだと、お汁のにごりが
目立ってしまうしなあ。

入れる具は慎重に選んだ方がよさそうですね。

バレンタインの意味がだんだんわけわからなくなってない?

女性が好きな人にチョコレートを贈るのが
バレンタインでなかったっけ?
義理チョコはまあわかるけれど
友チョコとか
自分チョコとか
なんだかもう最近わけわからなくなってきてるよね。

なんなら
この時期の手土産は
チョコレートが喜ばれますよ。的な。
あ、そうね、バレンタインデーもうすぐだよね
みたいな。

なんでもそうだけど
対象が狭いと売る側にとっては
やりにくいからなんだろうね。

いろんな風にこじつけて
より多くの対象者を作って
売ろうとする魂胆。

それがこないだの節分でも思ったのよ。
本来、関西だけで始まった
太巻きの丸かじり
今や、全国区になり
しかも巻きずしのバリエーションも
かなり豊かになり
さらには、もう巻いてればいいの?
と言わんばかりに
ロールケーキも前面に売り出しているという…

ただ筒状になってるっていうだけで
お寿司でないし…

どんどん、本来の意味が薄れていく行事ごと。
何でもケーキ、何でも自分にご褒美とか
子どもの日があれば、孫の日も
夫婦の日も何でも作ってしまったもん勝ちか?

イベントがあると
それはそれで送る側も受け取る側もハッピーならそれで
いいとしましょうか、ね。

好きすぎるってこういうことか?

こないだ、羽生君ファンの方数名集まって
スケートリンクへスケートをしに行ってきました。

みなさん、当然
スマホのロック画面と
待ち受け画面は羽生君ですよね?
的な話になり
一斉に見てみると…
「実は、正面むいてる写真は
直視できないから、だめなんです」
という方が二人もいた。

え?どうしてどうして?
と疑問に思った私の待ち受けは
どアップの笑顔。
それをみて
「あー、無理無理、そんなの
ロック解除できない…」

そ、そんなに好きなの?

そこで
羽生君は「彼氏」「息子」「弟」
どんな位置づけで見ているのか?
というディスカッションが始まった。

すると
「近所のおばちゃん目線です」
という何ともビミョーな意見が。
あとは
「こんな息子を産みたい」という
未婚のアラフォーの方。

で、私は?といいますと
一人同じ意見の方が。
やっぱり恋人時々母親目線。
恋人目線の時は、自分が若かりし頃に
タイムスリップ妄想しているときに限る、
と。

年齢に関係なく
「恋人!」って思っている人もいれば
年が近くても彼より上の年齢の方は
みんな「息子」や「弟」目線になったり。
自由でいいんですけれど
「目もあわせられないくらい
特別な人」
っていうのは、正直ちょっとどうかな?
他人事だけど、心配。
もうちょっと現実的に見てあげてもいいのにね。
アイドルでなくて、アスリートだからね。
まあ、限りなくアイドルに近い王子様だけど…

机上の空論はどこにあるか

あなたの言うことは机上の空論ですよと人が言う時は、

どういうわけか、
その人の言ってることが、机上の空論です。

それを机上の空論だと指摘する根拠を示せ。
と言われると、なにもできない。

調査すると、実は根拠なしに
「机上の空論だ」と発言したことが発覚する。

こういうパターンを何度か見ました。

他人の言ってることを
机上の空論だと言いたくなったときは、
気をつけたほうがよさそうです。

常に同じ人に囲まれて生活して、
人間は全部違うを体感として体験したことのない人は、

自分と他人は同じレベル、自分以上はいない、
という無意識があるし、

自分が思いつきで発言している自覚すらないほど、
思いつきで発言する習慣なので、
他人が思いつきで発言すると考える。

精査に基づいて発言する人間が
世の中に存在すること自体を理解できない。

時々、ゲームは皆やってる、と発言する人がいます。

あるゲーム会社の社長と、
私の知人のゲームプログラマーは、同じことを言いました。

ゲームをする人も、しない人もいる。
ゲームを好きな人も、嫌いな人もいる。

最近私はゲームよりも何よりも気になることがあります。
それは何かと言うと経皮毒というものなんですが、みなさんはご存じですか?

経皮毒と言うのはその名の通り、
皮膚から吸収してしまう毒なんです。

私は最初経皮毒を知った時にあまりの衝撃で
掲載されていたサイトをくまなく読んでしまいました。

最近では特にここに書かれている事が
凄く信ぴょう性もあってみなさんにも知ってもらいたいと思ったので
ご紹介しておきます。

妊婦さんや子育て中の方はぜひ読んで参考にされてみてください。
経皮毒