月別アーカイブ: 2015年6月

冷たいものやっぱりよくないよね…

こないだ、エステ体験に行く機会があって。
骨盤矯正ダイエットってやつ。

お試し500円だったんで
気軽に申し込んでしまったの。
エステっていっても結構
縛りあって、
もちろん生理中はだめとか
脱毛してから1週間はあけてほしいとか
薬飲んでたらだめとか
いろいろ。

サロンにいったら
まずそういった健康状態等を
記入するエントリーシートを記入するんだけど
その時に
出されたお茶が
ローズヒップティー
昔(笑)流行ったのよ。
モノすごーく酸っぱいの。
でもビタミンC豊富な美容にいい
お茶ってことはこの私でも知ってるの。
久しぶりに飲んだけど
やっぱりすっぱかったなあ。
はちみつくださいって言いたくなったわ。

さて、施術が始まる前も
終わった後も
出されるのが水。
でも常温。
しかも施術直前の水は
白湯だったの。
白湯なんてもちろん好んで飲むものでは
ないよね。
けれど
「体を温めて代謝を良くするためにどうぞ」

そう、こんな基本的なこと
昔は気を付けていたはずなのに。
冷たい飲み物を
夏に飲むのは
むくみと冷えをもたらしてしまうの。
だから、夏でも温かい飲み物
外出先で何か飲み物注文するときも
温かい飲み物を。
さらに、氷の山盛り入った水は
身体を冷やしてしまうので氷をどけたり。
そういえば昔は気にしてた。
子どもが産まれてからはなかなか
気を付けることが出来ずにいたなあ、と。

めっちゃ反省。
最近の末端冷えもこのせいよ。
心入れ替えようと誓いました。

私の勘は当たる

私って今までもそうなんだけど
誰とでも分け隔てなく
仲良くしたいっていう気持ちが
ずっとあって
それはそれで
最近自分のいいところでもあり
悪いところでもあると
思っていました。
誰とでも仲良くしたいために
しんどくなったことも多々あり
もうあまり広げるのやめようって
ちょっと思うようになってきた。
ただ、誰に対しても
誠意は伝えたいというか。
でも、
この人、なんか気に入らないなっていう
人が時々いて
でも
そんなこと思っちゃだめだ…っていう
学級委員的な虫がざわざわして
わざと話しかけたりしていて
失敗したこと数知れず…

今回
SNSで知り合った人
何となーく虫が好かないなって思ってたら
やっぱり
あまりいいと思っていない人がいて
その人も
なんとなく虫が好かないと。
ずっと
なんとなくっていう勘
これって当たるんだね。
それを頭において
人と付き合っていくのが
コツなのかな…と。

きっと
この人合わないな…
って思っている人は
相手も自分に対してそう思っているという事。
伝わるのです。

それでも
合わない人とでも
仕事したり、かかわったりしていくことは
これからもたくさんあるのだから
うまく世間を泳いでいくためにも
誠意をもってつきあっていく
このスタイルは
自分では変えられないし変わらない
要は不器用な自分と付き合っていく
覚悟がじわりできてきたのかもしれない。
年をとったからかな?(笑)

タブレットもらったけど

同居の義父が
「キャンペーン中で月数百円でタブレットが
使い放題っていってお勧めしてくるから
申し込んだよ」
とな。
そうですかそれはよかったですね。
タブレットあると便利ですよ
と、まるで商品進めている人と同じこと
きっと私言ってたと思う。

そして、
「商品ついたけど、あまり使い方わからないし
もうあげるよ」
え!?なら断ればいいのに…
まま、ただでタブレットゲットしたので
文句をいう必要もなく
ありがとう、といって今は
わがリビングに鎮座しているタブレット君。
でも、これが…
ARROWSという富士通のメーカーで
あまりつかわれてないもの。
もっとメジャーなメーカーのものなら
保護シールやら、収納ケースなど
すぐにみつかるのだろうけれど
通販サイトで探してもなかなかなくて
ちょっと困っています。
保護シールっているのかなあ
って探したら
純性のがなくて
自分で切って張るフリーサイズのものなら
あるようです。
面倒くさいのでもう保護シールなしでいこうかな。

さらに、画面も自分の持っている
スマホの方がクリア。
そこも気に入らないのだけれど
動画サイトをみるにあたっては
やはりこの画面の大きいのはありがたい。

ただ、寝転びながらすると
重さで手がだるくなる。
ツムツムも大きすぎて
かえってやりにくい(笑)
というぜいたくな悩みばかりですが
ちょっとタブレットのメリットを
調べて使いこなすようにしなきゃ。
使ってこそなんぼですからね。

マザーゲームにはまり中

今クールではまっているドラマが、「マザーゲーム」です。

主役の木村文乃がまず、なんといっても素敵です。
声やしゃべり方、表情などが明るくてとてもかわいらしいのです。

また、息子役の男の子も、とてもかわいいです。
そのほかの配役も素敵な方ばかりで、みなあっています。

ストーリーに関しても、毎回ハラハラしながらも楽しく見られる作品で、面白いです。
毎回何かしら小さい問題が起きるのですが、必ず、木村文乃が解決してくれるのがわかっているので、安心して見ていられます。

また、毎回最初に出てくるココリコ田中とのやりとりも面白いです。
この作品は、くすっと笑える面白さと、考えさせられるストーリーとがあり、とても面白いです。

見終わった後は、なんだかすっきりした気分になったり、自分も頑張ろうと思えたりするドラマです。
母子家庭だろうが、お金がなかろうが、子どものためならいくらでも頑張れるのだろうなあと、見ていると思えます。

その様子を見て、自分も頑張ろうと思えるのです。
ちなみに6月19日に金曜ロードショーで放送するラストコップは、huluで2話目以降配信するそうです。