月別アーカイブ: 2015年7月

水着用トレンカ買ってしまった。

いよいよ何十年かぶりに
海に出かける日が近づいてしました。
水着はもう買った
強力な日焼け止めも買った。
スプレータイプの日焼け止めも買った。
とうとう、椅子も買ってしまった。
買い物に同行したママ友さんに
「もう海は何回も行かないと元取れないね」と
言われるくらいいろいろ買いこんでしまった。

泳げないので
安いけど浮き輪も買ってしまった。
浮き輪ってピンからキリまであるのね。
浮いてぷかぷかするグッズも
いろんなのが
ぴんからきりまで。
基本、キリでいい人なんだけど
あまり安すぎるのもどうかと思う
年齢になってしまい
けど、いったい一生のうちに何回海に遊びに行くのか
冷静に考えてやっぱり浮き輪はキリの
500円のにしました。

そして、脚の日焼け
もういいかな…って思ってたけどやはり
日焼けするのが嫌になってきたので
よし、意を決して買おうと
近所のイオンにいってみましたが
デザインのいいものはサイズがなくて
仕方なく普通のものに。
トレンカもメーカーによっては
長さがまちまちなので
ちゃんと試着して買わないといけないなと
実感。
さて
もうどっからでもこい!
100円ショップで
サンバイザーも購入したぞ←いるのかそれ…

我が家のカエル、生意気

オタマジャクシを
ママ友さんから頂いて1月半。

三匹いただいたうち
1匹だけ無事、カエルになりました。

何か餌あげたほうがいいの?
と聞くと
いや、ほっておいてもいいよ。

…え?何も食べないんだ…
水草を入れておけばいいよ。
確かに、何も入れてなくても
うんちはしているので
水の中の虫でも食べてるのかなあと。

「カエルになったら
うろうろするから
止まり木的な止まり石みたいなの
入れてあげてね」

はいはい、入れました。

するとこないだ水槽を除いたら
まるで絵に描いたように
止まり石にちょこんと乗っていた。
お、けっこうかわいいでないの。

最初はオタマジャクシなんて
飼いたくないなあと
思ってたんだけど
息子にはいろんな生き物をみせて
あげなきゃという
義務感で譲り受けたんだけど
飼いだすと結構かわいいもんだなと。

餌あげなくていいし
水もほとんど交換しなくていいし。

ということで
あとの二匹はこのまま
オタマジャクシで人生
(いやオタマジャクシ生)を
終えそう。

もうすでにやる気で負けてる…

こないだ、園で
市立小学校の説明会がありました。

行く気…ないです。
全然ないけど
国立受験はちょっとは考えているので
なら一つくらいは説明会行っても
いいんでは?という
とってもお気軽な気持ちで
参加することに。

一緒に行くことになっていた
ママさんは
8か月の乳児連れだったのですが
服装について事前にどうするか質問されて
まあ、そこそこ普通の恰好で…と
打ち合わせしておいたのですが…

いざホールにいってみると
そのママさんが入口にいて
赤ちゃんをエルゴで抱いてあやしてました。
「ちょっとぐずぐずいってるからここにいるね。」
というわけで
ぼっちで席をさがそうと会場を見渡したら…

あ、帰っていいですか…

ば、場違いなところに来てしまった

だって、
来ているママさん、ほとんど
きらきらさんばかり。
あ、きらきらさんとは
お金持ちのママさんってこと。
わが園の名物きらきらママさんまでいるし。
しかもですよ、
2、3組、父母そろって参加してる人も!
さらに
服装…これが一番びっくりしたんだけど
紺か黒のワンピースかスーツ…

そんなこと微塵も思わなくて
そう思わなかった時点でもう…

説明は学園長が熱心にお話されてました。
とてもいいお話で
来てよかったなあとそこは思いました。
っていうか
学園長に見てもらう機会もないのに
よくもまあそんなスーツで来るよね。
ついていけない…
ま、受験しないからいいけどね。

カフェでくつろぐことが出来ない人です

SNSのお友達では
カフェに行ってスマホで
羽生君の動画作ったり
コラ加工したりして
「カフェしながらゆづゆづタイム」というのを
しているのですね。
私もそうしたいなあと
心から思うのです。

で、何度かチャレンジしたんですけど
この
カフェっていうのが
自分の中で
「ここ」っていうのがないために
結局は家にすごすごと帰ってきてしまうのです。

おひとり様が嫌なのか?
決してそうではないのです。
ただ、
自分にとっての行きつけのカフェが
無いのです。
なのでいつかどこか
そういう場所を見つけて
念願の「ゆづゆづタイム」を
したいんですけどね。

いつも
今日こそはカフェにいって
ゆっくりしよう!と思い
無線でしか使えないけど
タブレットと
いつもお写真だけみて
満足して本棚にしまってあるスケート雑誌を
一つ選んでサブバックに
わざわざ入れて出かけたはいいが
結局ふつうに買い物して
終わり、帰りましょうか…な。

うーん、やっぱり
お金もったいないなあっていうのど
さっき書いたとおり、自分の
お気に入りの場所をまだ
見つけきれてないのかも。
よーし、今年こそ
自分がリラックスできる
カフェを見つけるぞ!