忘れてしまう痛み

とにかく妊娠も出産も辛かったですが産まれた瞬間、痛さも辛さも感動と安心で吹き飛び、母になった喜びを感じました。

私は、妊娠中は15キロ太り、足に負担がかかり体も重くつわりもありました。予定日になっても産まれる気配はなく1週間が過ぎ、先生に軽い運動をして下さいと言われ、夜歩くようになり時間を見つけては窓拭きなどをして体を動かしていました。

予定日から1週間以上過ぎたくらいに突然、破水し直ぐに病院へ向かいました。まだ痛みはなく、子宮口も開いておらず、廊下を歩かされ、痛みもこんなものかと思っていたのはつかの間…それから長い陣痛の始まり。そして、24時間の陣痛に耐え、やっと分娩室に移動。

もう産むしかないのだから、我慢するしかないし、産んだら楽になると自分に言い聞かせ、難とか無事に出産を終えることができました。でも、母は強いですね。あの痛みも忘れてしまい、また産みたいと思うのですから。男性には経験できないことなので、女性に産まれ子供を授かったことに感謝です。

次に産む時は年齢的にも高齢になってしまうので、産みたいと思ったら葉酸サプリを旦那と一緒に飲み始めて妊娠しやすい体作りを始めたいと思います。もちろん妊娠しても葉酸サプリを飲んでバランス良く栄養を赤ちゃんに送れるようにしたいと思います。