妊娠は奇跡的です

妊娠したいと考えて、すぐに妊娠できるかどうかはタイミングやご縁とでもいいようがありません。
ただ、本当に妊娠したいと考えているならば、女性はタイムリミットがあるということを忘れてはいけません。

生まれるときに女性が授かってくる、卵子という卵は新たにお腹の中に生まれてくるものではありません。
日に日に、年々、卵子は老化していくのです。
そのうえ、その卵子は、月1回の排卵日に24時間しか生きていないのです。
それを考えるだけでも、妊娠し、それからお腹の中で子供が無事に育ち、出産できるということは、奇跡的なことと言えます。

だからこそ、いつ妊娠しても大丈夫なように、食べ物やお酒、たばこなどに注意して、身体を整えていくことがとても大切です。
現代の女性のように、痩せすぎていたり、冷えすぎている身体では、妊娠自体がしづらくなります。
お腹が冷たい方は要注意です。
適度な運動や栄養のある食事を取り、身体も心も妊娠に向けて、意識づくりをしていくということも頭に置いておきたいものです。