タグ別アーカイブ: ガンダム

飛翔のガンダム

ガンダムといっても、いくつかありますが、

もはや「いくつかあります」とかいう
状況ではなくなっていますが、

私が最も好きなガンダムは、変わらないようです。

ファーストではありません。
あれは、私にとっては「時代の体感」という表現が近い。

かけた時間とかお金とか労力とか…さまざまのもの。
好きかどうかを議論するものではない気がします。

それとは別に、ふつーに、気負いなく、
あらこれ好きだわのガンダムがあるのです。

おそらくこれからも、ホントごめんよ、
今後も一番のガンダムは、変わらないのではないでしょうか。

なぜならば。

五人の男の子が出てくるのですが、
そのうち四人が、私と身長が同じだった。

航空自衛隊に身長で断られた私ですが、
「私はあのガンダムに乗って操縦できる」のです。

いや、なにも面と向かって断られたわけではなく、
求人に身長制限が書いてあっただけですが。

映画も、自分の手で操縦し飛翔する体感があった。
そういう錯覚をさせてくれる映画だったのです。

映画館での体感(錯覚ですが)を忘れ難く、
いまだにDVDを買ってません。